弊社3Dビジョンセンサー「YCAM3D」はロボットアーム搭載での使用を前提としているので、振動試験・衝撃試験を実施しています。あるユーザーから「どのくらいの衝撃に耐えられるのか?」というお問い合わせがあったので、社内で試験してみました。以下はその様子の動画です。

YCAM3D衝撃試験

やってみただけ、というレベルですがCマウントレンズの緩みはなく、その他の動作も問題ありませんでした!

※これはお客様で故意に叩いても保証します!というものではありません。YCAM3Dは精密機器としての取扱をお願いいたします。

By Kan

株式会社YOODS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。